【計画編】コスパ最強ホテルの選び方-安い・快適・安心な宿を見極める極意-

コスパ最強ホテルの選び方海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

【秘蔵】コスパが高い宿の選び方にはセオリーがある

旅行の楽しみの1つが「素敵なホテルに泊まること」ですよね。

そして「素敵な」というコトバが意味するのは決して「高額な」ホテルではなく、「こんな金額でこんな素晴らしいところに泊まれるの!」というコスパに他ならないと思います。

でも実際の旅行では「部屋に着いてガッカリ」「もう2度と泊まりたくない」、そういった体験をしたことがある方も多いでしょう。
実はコスパの高い宿の選び方にはコツがあるんです。

これまで海外のホテルなど100ヵ所以上に泊まってきたボクタビ秘蔵のセオリーを、今日はこっそりとお伝えします!

水回りの写真をチェック

外さない宿の見極め方でボクタビが最も重視しているのが、「水回り」の写真です。

ホテルなどを選ぶ際に部屋や館内の写真は重要な判断材料ですが、バスルームや洗面所などの写真を掲載しているかがコスパの良い宿を見極める最初のポイントになります。

水回りの写真が掲載されていたら、写真の写り方に不自然さはないか、きちんと全体が見渡せる写真かどうかをチェックしましょう。

宿泊施設の中には綺麗な一部分のみをアップで撮影した写真を掲載することで、その他の部分も綺麗に思わせようとするところもあり注意が必要です。

普通のお家もそうですが、水回りは整備や改修にお金のかかる空間です。

つまり水回りを清潔に整えゲストに提供している宿は、収益をきちんと設備更新やゲスト還元につなげているので水回り以外の部分(ベッドや床など)も快適に使えることが多いのです。

水回りの写真を掲載していないホテルなどが「全て」粗悪な宿とは限りませんが、コスパ最強な宿でゆっくりしたい!と思ったら水回りを丁寧にチェックすることをおススメします!

星の数が少ない口コミをチェック

海外旅行で泊まるところを決める基準として、口コミやレビューをチェックしている方も多いはず。

でもその時良い口コミにばかり注目してしまったり、悪い口コミがあるだけで候補から外してしまったりしていませんか?

コスパの良い宿を見極めるには、星の数が1つや2つの「悪い」レビューの読み取り方が大切なんです。

というのも、星の数が少ない理由は様々で、必ずしも自分にとっても悪い要素であるかどうかはわからないからです。

例えば路地が入り組んだ旧市街の中にあるホテルの口コミに、「アクセスが悪い」という理由で星2つのレビューが付いていたとします。でも実はこのレビューをした旅人はレンタカーを使っていて、一方通行ばかりの狭い旧市街でホテルにたどり着くのが大変だったのかもしれません。

もしあなたが鉄道を使っていく場合、このレビューはあなたにとって「悪い」口コミとは言えませんよね。

口コミをチェックするときには、こうした星の数か少ない評価にも目を通し、どうして低評価になったのかレビューの内容から想像してみましょう。

その低評価になってしまった理由があなたにとって気にならないことであれば予約候補、それは嫌だなぁ…と思う理由であれば候補外とすることで、あなたにとってコスパ最強な宿を見極めることができます!

宿に関する情報が網羅的に掲載されているかチェック

コストパフォーマンスに優れた宿は価格帯もお手頃である以上「至れり尽くせり」とはいかないことが多いです。

逆に言えば実際に泊まってコスパが高いと感じるには、事前に「何があって何がないのか」を知ることがとても重要です。

そこで、宿の設備やアメニティなどに関する情報がきちんと網羅的に掲載されているかを確認しましょう!

質の高い宿は、たとえ他の宿に劣る部分があったとしてもそれを隠したり嘘の情報を載せるようなことをしません。

コスパが高い宿は魅力的な面も平凡な面も平等に掲載されていることがほとんどです。

比較サイトなどで宿を探していると宿に関する情報がスカスカで写真の掲載枚数が少ないホテルなどが出てきますが、こうした宿泊施設でコスパに優れたところは稀です。

コスパの良い宿を見極めて快適な海外ステイを楽しもう!

日本よりもお得に泊まれるのに特別感のある宿泊体験は海外旅行の醍醐味の1つですよね♪

今回紹介したコスパの良い宿を見分けるセオリーを実践して、素敵な海外ステイを楽しんでください!

海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました