長時間フライトの快適グッズ!エコノミークラスで大活躍のおすすめ必需品

長時間フライトの快適グッズ海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

エコノミークラスでも長時間フライトを快適に過ごす方法とは?

エコノミークラスでも長時間フライトを快適に過ごす方法とは?

いよいよ新元号「令和」が発表になりましたね!そして令和元年の真っ先にやってくるゴールデンウィーク10連休は海外旅行にでかける予定の方も多いのではないでしょうか?

大型連休ともなれば「せっかくの長期休みだし、いままで行けなかった日本から遠い国に行ってみよう」というアクティブな気持ちがわいてくる一方、飛行機のフライト時間を見ると10時間や12時間など行く前から疲れた気になってしまいますよね…

たしかにエコノミークラスは座席の幅や前後の間隔が狭いことも多く、何の準備もせずに飛行機に乗り込んでしまうと目的地に着く前にへとへとになってしまいます。

そこでこの記事では、エコノミークラスでも長時間フライトを快適に過ごすためのアイテムについて、ボクタビが厳選した必携グッズとして紹介します!

スポンサーリンク

スリッパ

エコノミークラスを快適にするグッズの王様といえばスリッパです!

考えてみてください。長時間フライト以外で10時間以上靴を履いたままのシーンが年に何回ありますか?

飛行機の機内は地上よりも少しだけ気圧が低く、エコノミークラスの狭い座席に座ったままの体勢で血行が悪くなります。

靴からスリッパに履き替えることで気分的にリラックスできるだけでなく、気兼ねなく姿勢を変えることができるようになり、長時間フライトの快適さが格段にアップします。

飛行機に持ち込むスリッパは必ずしも新しく購入する必要はなく、旅行や出張で泊まったビジネスホテルなどに無料で置いてある使い捨てのスリッパがおすすめ!

無料でもらえる使い捨てのスリッパであればお金もかかりませんし、不要になったら海外で捨ててくることもできるので荷物にもなりませんね♪


ネックピロー

飛行機に乗ると首にU字のクッションをつけている人を見かけますね。あれがネックピローです。

ボクタビは海外旅行に行き始めた頃はかさばるし荷物になるしあんなものいらないよと思っていたのですが、今では愛用グッズになっています!笑

エコノミークラスの座席のヘッドレストは快適はとても言えません。そのためネックピローがあるのとないのでは大違い。

首も安定して寝やすくなりますし、その結果隣の人にもたれかかることも少なくなって一石二鳥のアイテムです♪


使い捨てマスク

乾燥対策やすっぴん対策として使い捨てのマスクを持ち込んでいる方はすでにたくさんいらっしゃるかもしれませんね。

最近では機内の湿度を以前より高く設定できる飛行機が増えてきましたが、それでもやはり地上より乾燥してしまいがちなのが長時間フライトです。

長時間フライトに乗る場合は時差の大きい国や地域に行くことが多いので現地についてから体調を崩しやすく、機内でのどの乾燥を防ぐことはとても重要です!

また、海外の都市部では排気ガスによる大気汚染が問題になっている場所もあり、使い捨てマスクは機内だけでなく現地でも大活躍の必需品となっています。


ホットアイマスク

次におススメしたいのはカイロのようにじんわりと温かくなるホットアイマスクです!

エコノミークラスでの長時間フライトでは寝たくても寝付けず、現地に着いてから猛烈に眠くなってしまった経験をお持ちの方も多いはず。

そんな方もこのホットアイマスクを目に当ててリラックスしてしまえば、エコノミークラスだろうと長時間フライトだろうとゆっくり休めるはずです。

冬に使う使い捨てカイロと同じ仕組みで発熱するので温かさは数十分しか継続しませんが、その後も普通のアイマスクとして使えます!


ノイズキャンセンリングイヤホン・ヘッドフォン

ホットアイマスクのおかげで視界が遮られると余計に飛行機の音が大きく感じられるはず。

実は飛行機の騒音も長時間フライトとなると身体にかなりのストレスがかかっています。

そこで活用したいのが機内の騒音を特殊な技術により消してくれるノイズキャンセンリングイヤホン・ヘッドフォンです!

ノイズキャンセンリングイヤホン・ヘッドフォンは機内に響き渡る「ゴー」や「キーン」といった騒音を打ち消してくれるだけでなく、もちろんお気に入りの音楽や動画などを楽しむこともできます。

日常の生活では10時間以上同じ種類の騒音を聞き続けるという体験がありませんが、長時間フライトではノイズキャンセンリングイヤホン・ヘッドフォンの打ち消してくれるストレスがとても大きいです。

厳選グッズを持ち込んでエコノミークラスでも快適に長時間フライトを過ごそう

「海外旅行は遠いし疲れる」。

そんなイメージをお持ちの方にこそ、この記事で紹介した快適グッズがおすすめです。

エコノミークラスでも長時間フライト快適なものにして、思いっきり海外旅行を楽しみましょう!!

海外旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました