箱根のあじさい見頃2019!名所や登山電車のライトアップも紹介!

箱根のあじさい見頃2019!名所や登山電車のライトアップも紹介!国内旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク

梅雨の季節の楽しみとなるのが紫陽花(あじさい)ですね!

青・紫・ピンクと鮮やかで美しいグラデーションが生み出す季節限定の景色はインスタ映えにもバッチリです。

あじさい名所は日本各地、関東各地にありますが、箱根は温泉とセットであじさいを楽しめるのも魅力♪

2019年のあじさい見頃時期名所をチェックして、楽しく梅雨シーズンのお出かけ計画を立てましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

箱根のあじさいの見頃時期はいつ?

箱根は標高差のある地形から、見どころポイントによってあじさいの見頃時期が少しずつ異なるのが特徴です。

例年ですと箱根湯本周辺から咲き始め、箱根全体の見頃時期は6月下旬~7月上旬ごろとなっています。

2019年のあじさい見頃となるエリアと時期(土日祝)

  • 箱根湯本|6/15・16、22・23、29・30(6月中旬~6月下旬)
  • 宮ノ下|6/15・16、22・23、29・30  7/6・7(6月中旬~7月上旬)
  • 太平台・強羅・彫刻の森|6/22・23、29・30  7/6・7、13・14・15(6月下旬~7月中旬)
  • ケーブルカー沿線|7/6・7、13・14・15、20・21、27・28(7月上旬~7月下旬)

箱根のあじさいの魅力はエリアによって見頃の時期がずれており、あじさいを長く楽しむことができる点にありますね。

スポンサーリンク

箱根であじさいを見るならココ!ライトアップも!

箱根で満開のあじさいを見るおすすめスポットを紹介します!

昼間の名所も沢山ありますが、夜のライトアップイベントも要チェックですよ♪

箱根登山鉄道

箱根であじさいを見るならココ!ライトアップも!
写真:朝日新聞

毎年梅雨の時期は「あじさい電車」の愛称で親しまれている箱根登山鉄道。

箱根登山鉄道からみるのがおススメな理由は、あじさいの回廊を車窓からゆっくりと眺められること。

標高14mの小田原駅から標高541mの強羅駅までダイナミックな景色の変化が楽しめます。

あじさい電車から降りた後は、あじさいの回廊と箱根登山鉄道のツーショットを狙うのも良いですね。

阿弥陀寺

出典:town.hakone.kanagawa.jp

町の重要文化財に指定されている本造阿弥陀三尊像が有名なお寺。

ここは別名「あじさい寺」とも呼ばれており、箱根あじさいの名所となっています。

和尚さんによる琵琶の演奏も行われているのがまた風流です。

スポンサーリンク

箱根ガラスの森

箱根ガラスの森のあじさいの楽しみ方は珍しいあじさいを見ること!

約70種4,500株にもおよぶあじさいの花が咲き乱れ、つるあじさいうずあじさいといった珍しいあじさいを鑑賞することができます。

箱根ガラスの森美術館らしく、クリスタル・ガラスのあじさいも展示されており、庭園のあじさいも美術鑑賞も同時に楽しめるのが魅力です。

スポンサーリンク

箱根登山電車のライトアップは2019年も運行!

先ほど紹介した箱根登山鉄道のあじさい電車ですが、夜のライトアップイベントも開催しています。

箱根登山鉄道の沿線6箇所であじさいのライトアップがされるこの人気イベント。

夜のあじさい号」に乗ってライトアップされた幻想的なあじさいの回廊を堪能できます!

途中のライトアップポイントでは徐行や停車をしてくれるため、写真を撮ったりゆっくりと楽しめます。

2019年の夜のあじさい号は、6月15日(土)から7月2日(火)まで運行されます。

今年2019年から予約方法がインターネットのみとなった点に注意です。

  • 予約受付期間|6月3日(月)~6月29日(土)
  • 予約受付|インターネット予約(電話での予約は不可)
  • 予約期限|列車運転日より3日前まで
  • 座席料金|大人310円・小児160円(片道)

詳しくは箱根登山電車HPまで

https://www.e-tix.jp/ajisai/

あじさいのベストシーズンに箱根へ出かけよう

長い期間あじさいを楽しめる箱根。

2019年も見頃を迎えるのが楽しみですね。

登山電車に乗りながら見るあじさいライトアップイベントも魅力的。

ぜひぜひ箱根へのお出掛けを計画してみてください!

国内旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました