上白石萌音の英語力がネイティブ級!理由は帰国子女で明大の英語専攻だから?

上白石萌音の英語力がネイティブ級!理由は帰国子女で明大英語専攻だから?芸能
スポンサーリンク

上白石萌音さんの英語力がネイティブ級に上手と話題にになっていますね。

その理由として囁かれているのが帰国子女であること、そして明大の英語専攻だからという噂です。

そこで上白石萌音さんがなぜ英語を話せるのか、リサーチをしてみました!

スポンサーリンク

上白石萌音の英語力は英検2級以上!

素朴でかわいい印象のある女優の上白石萌音さん。

英検2級以上の上白石萌音
出典:twitter

なんと「Home Sweet Tokyo Season4」という全編英語のNHKのドラマに出演し、注目されています!

そこで気になるのが、上白石萌音さんの英語力ですよね。

じつは上白石萌音さんは、英検2級を持っているんです。

英語検定2級といえば、だいたい高校卒業くらいのレベルで、海外旅行では困らない程度には話せるということになります。

私は英語はからっきしなので、これはかなりすごいことだと思います!

上白石萌音の英語力を検証【動画】

上白石萌音の英語力
出典:twitter

ただやはり英語ができることと、喋れることは別です!

そこで上白石萌音さんがどの程度の英語を話せるのか、動画で検証をしてみました。

英語力検証①|英語で歌う上白石萌音

上白石萌音さんは、小学生の頃からミュージカルスクールに通っていたこともあり、すごく歌が上手です。

英語の歌を披露することもあるのですが、その歌唱力に英語力が負けていないんですよ。

上白石萌音『ラ・ラ・ランド』劇中歌「Audition」を生披露 映画『La La Land』大ヒット公開イベント

こちら英語の「ラ・ラ・ランド」の劇中歌を歌っている上白石萌音さんなのですが、かなり上手いですよね。

元々声質もすごく良い方なので、背伸びしていない綺麗な英語に聴こえます。

英語力検証②|英語インタビューに答える上白石萌音

こちらは上白石萌音さんが、英語で海外の俳優さん達と一緒にインタビューに答えている姿です。

上白石萌音&ローサ・サラザール、互いに「I LOVE YOU」実家にも招待? 映画「アリータ:バトル・エンジェル」イベント

受験用の英語ではなく、実践的な英語が使えるレベルであることがわかりますよね。

ちなみ上白石萌音さんの英語は80%くらいはネイティブに聞こえると、アメリカのYoutuberからも絶賛されています。

英語といっても、人によって訛りがあるのは当たり前です。

なのでこの評価というのは、十分ネイティブ並に英語が話せるといっても過言ではないと思います。

英語力検証③|インスタライブで英会話する上白石萌音

こちらは上白石萌音さんが、インスタライブで英会話を披露しているときの様子です。

上白石萌音 インスタライブ(歌&英語で話す部分あり)

日本の女優さんではありますが、海外からのファンも多い上白石萌音さん。

こうやってインスタライブで英語で話しかけられたら、きっと海外ファンも嬉しいでしょうね!

上白石萌音の英語力が高い理由

上白石萌音の英語力が高い理由
出典:twitter

上白石萌音さんがなぜこんなに英語力が高いのか、すごく気になりますよね。

そこで調べてみたのですが、3つの理由に行き着いたので、紹介していきます。

私はこれらの理由を見て、あーなるほどなとすごく納得しました!

そしてそれと同時にすごく努力家な人なんだなとも思いましたね。

理由①|上白石萌音は帰国子女

まず上白石萌音さんは、帰国子女であることがわかりました。

住んでいた国はメキシコで、小学校3年生~5年生の間はメキシコに滞在していました。

メキシコの代表的な言語はスペイン語ですが、他にもいろんな言語があるため英語を覚える人も多いそう。

そのため上白石萌音さんは、スペイン語そして英語もメキシコで習得しています

言語は違えど海外に住んでいると、外国の言葉を話すことに抵抗がなくなります。

元々幼い頃から言語を会得するスピードが早かったらしいので、このことも英語を話せるようになった理由の1つなのでしょう。

理由②|明治大学で英語専攻だった

ファンから絶賛上白石萌音の英語
出典:twitter

高校の好きな教科で英語をあげるほど、上白石萌音さんは学生時代から英語に力を入れていました。

そこで選んだ大学が英語教育が盛んな大学だったんです。

噂では明治大学国際日本語学部だと言われています。

明治大学といえば、頭良い人が行く大学としてもかなり有名です。

こういったエピソードからも、上白石萌音さんが勉強熱心であることがわかりますよね。

理由③|日常的に海外の友達とコミュニケーション

元々メキシコに住んでいたこともあり、海外の人と関わりがある上白石萌音さん。

じつはこれはすでに名づけの段階から決まっていた運命なのかもしれません。

上白石萌音さんの名前って、少し変わっていますよね。

じつは「モネ」という名前、フランスの画家のモネを連想させるため、かなり海外の人から覚えてもらいやすい名前だそう!

ちなみにNHKのドラマ「ガタの国から」で共演した、タイの俳優バンクさんともメールを送り合う関係。

インスタでも繋がっているようですね!

英語に限らず、いろんな言語を話している方と仲良くしている印象があります。

上白石萌音の英語力に対するみんなの声

上白石萌音さんの英語に関して、世間ではどう思われているのか調査してみました。

英語の発音が綺麗で聞き取りやすいという声が多数ありました!

演技もかなり上手なので、ドラマ自体もすごく高評価ですよね。

私もまた上白石萌音さんの英語での演技を見てみたいので、今後海外の作品などにも出演しないかなと期待しています。

まとめ

最後にこの記事のポイントをまとめました。

  • 上白石萌音さんは英検2級を持っている
  • 英語で歌ったり海外の人と円滑にコミュニケーションができるレベルである
  • メキシコに住んでいたときに英語とスペイン語を習得
  • 大学でも英語に関わる学部で勉強をしている
  • 明治大学の国際日本語学部という噂
  • 海外にも友達がいて以前共演したタイの俳優とも仲良し
  • ファンからは演技も歌も英語も上手だと大絶賛されている

上白石萌音さんの英語力がネイティブ級の理由を知ると、ますます応援したくなりますね!

英語ができるというというのは、女優さんとしてもかなり強みになると思います。

帰国子女ということは海外にも慣れているでしょうし、明大で英語専攻ということからも、かなりの努力家です。

演技も歌も上手な女優さんなので、これからも様々な分野で活躍していくことでしょう!

以上「上白石萌音の英語力がネイティブ級!理由は帰国子女で明大の英語専攻だから? 」をお伝えしてきました。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました