菅田将暉と小松菜奈のキスシーンまとめ!すだななツーショット画像も!

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク

菅田将暉さんと小松菜奈さんのキスシーンと、すだななツーショット画像を紹介していきます。

熱愛報道がでたことで、ますます菅田将暉さんと小松菜奈さんのことが、好きになってしまったファンの方は多いのではないでしょうか。

オシャレで憧れている人も多いからこそ、気になってしまいますよね。

そこで、今回はすだななのツーショット画像や、キスシーンを集めてみました。

スポンサーリンク

菅田将暉と小松菜奈の共演作品・映画

すだななは共演が多い
出典:prcm.jp

まずは、菅田将暉さんと小松菜奈さんが共演した作品3つ紹介します。

共演作品|ディストラクション・ベイビーズ

映画「ディストラクション・ベイビーズ」は、2016年5月21日に公開されました。

菅田将暉さんが演じた役は、北原裕也という役で、アウトローな高校生を演じています。

小松菜奈さんが演じた役は、那奈という役で、たまたま車に乗っていて同行することになってしまったキャラバクラ嬢です。

日本映画史上もっとも過激な108分とうたわれているだけあって、2人も体当たりな演技を披露しています。

「ディストラクション・ベイビーズ」キャラクター紹介映像

共演作品|溺れるナイフ

映画「溺れるナイフ」は、2016年11月5日に公開されました。

小松菜奈さんは、ヒロインで美少女という設定の、望月夏芽という役を演じています。

菅田将暉さんは、そんな夏芽の彼氏役で、長谷川航一朗、通称コウちゃんと呼ばれている霊感のある役を演じています。

この作品は原作が少女漫画ということで、10代ならではの青春が描かれています。

菅田将暉が小松菜奈の喉に触れながら溺れる二人のプロローグシーン/映画『溺れるナイフ』本編映像

共演作品|糸

映画「」は、2020年に公開予定です。

元々は2020年4月24日に公開される予定だったのですが、コロナの影響で6月現在も公開延期となっています。

菅田将暉さんは、チーズ工場で働く、高橋漣という役で出演されています。

小松菜奈さんは、連と運命的な出会いをした、園田葵というヒロインを演じます。

この作品は、歌手の中島みゆきさんの「」からヒントを得て作られた映画です。

公開が楽しみですね。

映画『糸』予告【近日公開】

ちなみにこの映画がきっかけで、交際をスタートさせたらしいですよ!

お似合いのカップルですよね。

4月公開予定の映画『糸』の撮影中であった昨年秋、菅田の猛アタックにより交際に発展したという。

出典:news.yahoo.co.jp
スポンサーリンク

菅田将暉と小松菜奈のキスシーン

すだななという愛称で呼ばれるほど、菅田将暉さんと小松菜奈さんに憧れているファンは、大勢います。

そこで、そんなすだななキスシーンを紹介します!

美しいすだななのキス
出典:twitter.com

こちらは、上記で紹介した溺れるナイフでキスをするシーンです。

見ているこちらがドキドキしてしまうほど、美しいキスですよね。

小松菜奈さんも美人なのですが、菅田将暉さんには独特な妖艶さがあります。

菅田将暉と小松菜奈のツーショット画像も!

菅田将暉さん小松菜奈さんは、一緒にCMに出演するなど、共演が非常に多い2人です。

そのためツーショット画像も多くあり、熱愛報道がでる前から、ファンからはお似合いの2人だとして憧れられています。

カップルみたいなすだなな
出典:prcm.jp
すだななはオシャレカップル
出典:prcm.jp
理想なカップルのすだなな
出典:prcm.jp

このように雰囲気があるツーショットが多く、またオシャレですよね!

なので、若い世代からとくに、理想のカップル像として、よく名前が挙がっています。

スポンサーリンク

菅田将暉と小松菜奈は結婚秒読み?

菅田将暉さんと小松菜奈さんは、もうすぐ結婚するのでは?とも言われています。

その理由は、以前菅田将暉さんがテレビ番組にて「30歳までに同じ年くらいの人と」かなり具体的に、結婚願望を語っているからです。

菅田将暉がTOKIOの4人と自分の恋愛事情について語る

菅田将暉さんは現在27歳なので、そろそろ結婚を考えていてもおかしくはない年齢ですよね。

もし熱愛が本当で、このままゴールインしたら、きっと素敵な夫婦になることでしょう!

スポンサーリンク

まとめ|菅田将暉と小松菜奈のキスシーンまとめ!

菅田将暉さんと小松菜奈さんが、もし本当に付き合っていたとしたら、すごく応援したくなりますね。ぜひ今後もたくさん共演してほしいなと思っています!

以上、菅田将暉さんと小松菜奈さんのキスシーンと、すだななのツーショット画像を紹介しました。

芸能
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました