うんこミュージアム混雑回避予約方法!当日券や料金・アクセスも紹介!

うんこミュージアム国内旅行
出典:うんこミュージアム公式HP
スポンサーリンク
スポンサーリンク

横浜アソビル内に期間限定でオープンしている大人気「うんこミュージアム」。

2019年5月18日(土) のテレビ東京の番組「出没!アド街ック天国」でも横浜の世界初ミュージアムとして紹介されるなど、オープン以来人気は高まるばかりです。

土日祝日などは混雑で入場規制がかかるほどの盛況ぶり。

うんこミュージアムにお出掛けの際には事前予約・事前のチケット購入がおすすめです。

そこでこの記事ではうんこミュージアム予約方法当日券の購入方法について解説します。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

うんこミュージアム予約方法は「公式サイト」と「e+イープラス」の2通り

うんこミュージアム予約方法は「公式サイト」と「プレイガイド」の2通り

うんこミュージアムのチケットを事前に購入する方法としては2通りの手段があります。

  • 公式サイトから予約購入(空いている時間帯を狙って予約できる)
  • e+イープラスから予約購入(コンビニ/ATM払いができる)

ここでは公式サイトからの申込方法を申込画面のキャプチャとともに詳しく紹介します。

うんこミュージアムの公式サイトにアクセス

まずはうんこミュージアムの公式サイトにアクセスします。

うんこミュージアム【公式】
“うんこ”をテーマにしたミュージアムが爆誕

公式サイトの半分より下の方に、以下のようなチケット購入ページへのリンクがあるので、オフィシャルサイトでの購入の方のチケット購入をクリックします。

ALEBOXのチケットページで”UNKO MUSEUM”を選択

そうすると、うんこミュージアムのオフィシャルページからALEBOXというページにジャンプします。

このページにある“UNKO MUSEUM”を選択して進んでいけばよいのですが、4/27~5/19に来場する人向けのチケットと、5/21~6/30に来場する人向けのチケットがわかれているので、自分が希望する日時のほうを選択します。

混雑状況を見ながら希望する日時を選択する

次のステップでは実際に自分が行きたい日時を選択します。

「日付」から希望日を選択、「公演」から希望する時間帯を指定します。

時間帯は10:00~20:00まで1時間ごとに区切られており、表示されている1時間(例:10:00~11:00)の間に入場することになります。

この画面では、1時間ごとの混雑状況が〇・△・×で表示されており、空いている時間を狙って予約することができます!

その1時間内であればいつでも入場することが可能ですが、ミュージアムの入り口では入場待ちの列ができることがあるので、指定した時間より早めに行くのが吉です。

チケットの枚数を入力して料金を確認

「公演」からチケットの時間を指定すると、上の画面のように人数を選択する項目が現れます。

中学生以上は大人料金、小学生はこども料金、小学生以下のお子さまは無料なのがうれしいところ。

最後に合計の料金を確認したら購入するをクリックしましょう。

アカウントを作成orログインしてクレジットカード登録画面へ

おそらく多くの方がアカウントの新規作成をされると思いますが、それが完了すると以下のようなクレジットカード情報登録画面が出てきます。

クレジットカード情報の新規登録

クレジットカード情報を入力したら、あとは画面に従って購入完了まで進むだけ。

登録したメールアドレスにeチケットが送られてくるので大事に保管しておいてくださいね。

スポンサーリンク

うんこミュージアム当日券の購入方法

基本的には事前にチケットを予約して入場するシステムとなっていますが、空き状況次第では当日券の購入も可能です。

可能かどうかはうんこミュージアムの公式Twitterをチェックしましょう。

当日券の料金は予約チケットより大人は100円高く設定されています。

  • 大人(中学生以上)|1700円
  • 小人(小学生)|900円
  • 小学生未満|無料

アクセスや営業時間について

  • 住所:神奈川県横浜市西区高島2丁目14−9 アソビル2F ALE-BOX内
  • オープン日:2019年3月15日(金)~7月15日(月)
  • 営業時間:平日(月~木)11:00~20:00 ※最終入場受付 19:30 / 金土日・祝前日・祝日 10:00~21:00 ※最終入場受付 20:30
  • 定休日:不定休
スポンサーリンク

うんこミュージアムは事前予約がおススメ!

大人気のうんこミュージアムはこどもだけでなく大人も楽しめる施設!

スムーズな事前予約をして、おもいっきり笑って楽しいお出掛けにしてみてはいかがでしょうか?

国内旅行
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
BOKUTABI
error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました